プラントエンジニアリング

1959年設立以来、セメントプラントや発電所の建設エンジニアリングを基に、化学・製薬・船舶・電車など多分野での電気・機械・計装・通信を手掛け拡充し信頼を得ています。

HOME

お知らせ

NEWS


 
2020.05.02 「社員の声」ページに、2022年4月入社者の内容を掲載しました。
2022.04.01 新卒(大卒2名、専門卒2名、高卒4名)にて入社式を行いました。
2021.02.10 大卒求人票を更新致しました。詳細は「採用案内」をご確認願います。
2021.02.01 公益社団法人 化学工学会に加盟しました。
2021.10.01 九州エンジニアリング事業部に計装サービス部門を設立しました。詳細は、ご案内用PDFをご参照ください。計装サービスのご案内(PDF)

 
 

業務案内

BUSINESS

※下記いずれの業務も、開発・設計・製作・据付・施工・試運転調整・改造・点検・保守・整備まであらゆる対応が可能です。

電気工事

特高圧から低圧まで、フィーダーからPASまで、受電から制御まで、外線から内線までの幹線敷設。機械への機内配線、キュービクル・受電盤・配電盤・分電盤・ケーブルダクト・サポート金具の製作・据付など、多種多様なニーズにお応えし、一貫した工事を行っております。
 
 

計装工事・空調工事

計装工事に関しましては、プロセス全体の工事から、試験調整までを行っております。HART規格の対応も可能です。HARTコミュニケーター(横河製FieldMate、Azbil製CommStaff)や他に校正用の試験機器も、自社にて保持しております。バリデーション対応も可能です。
空調工事に関しましては、クリーンルームの実装工事を行っております。
 
 

機械配管工事

炉や反応槽を中心とするプロセスラインからタンク制御などのユーティリティまで、プロセス設計などの基本設計(PFD、P&ID)、機器の選定から溶接・手仕げ・機械図面の設計から、基礎土木・据付・施工・振動検査まで一貫して工事を行っております。電気計装工事も含めて、プラント自体の建設といったトータルエンジニアリングが可能です。また、ポンプやブロワー・コニカル・モーター本体などのオーバーホールといった整備保全も可能です。
 
 

通信工事・FA工事

通信工事に関しましては、サーバー、電算設備、PLC用光ケーブル、RSやDEVICE NETなどの産業用通信、様々なご対応が可能です。
FA工事に関しましては、自動搬送ライン、コンベアライン、各種センサー取付、予知保全用のロギングシステムなど幅広くご対応できます。
 
 

監視装置・制御盤・ソフト製作

DCS・SCADA・MTU・PLC・タッチパネル・コントロールセンター・インバーターとあらゆるニーズにお応えします。
 
 

技術者派遣

電機設計からフィールドエンジニア、システムエンジニア、ネットワークエンジニア、CAE技術者まで幅広く各専門の技術者をご紹介できます。
 
 

機器整備

装置内部などで、メーカーのサポート期限が切れた機器の部分リプレイスや、オーバーホールといったレトロフィットを中心に行っております。旧OSの装置PCの更新や、強電用途の三相整流器の内作による更新、環境が悪い場所に設置する機器の電子基板のポッティング加工など、多種多様なニーズにお応え致します。整備にあたり金属表面は不動態処理が可能です。デジタル基板や電源基板ならば基板の設計から製作と部品実装まで実施可能です。プラント保全とは別の独立した部署として本社にて、パワーエレクトロニクスやメカトロニクスに精通するエンジニアがお客様の問題解決をサポートします。